FPブレーンホームページFPブレーンホームページ

FPブレーンについて

わたしたちはマラソンの専属コーチのようにあなたのファイナンシャルライフに伴走します

フルマラソン42.195kmのように長いファイナンシャルライフには、長期的に見守る専属コーチのような存在が必要です。
私たちFPブレーンの指針は、タイムを出したりオリンピック選手を目指すような短期的な目標を達成することではなく、自分自身の健康を維持しながら人生を豊かに走りきる投資行動コーチングです。

資産運用において
投資行動コーチング
欠かせない。

日本では、投資が「失敗したら怖い」「リスクが高くて手が出ない」とイメージが強いですが、アメリカや欧米諸国では、かかりつけのファイナンシャルアドバイザーが存在します。
ファイナンシャルアドバイザーと協力する事で、投資の機会損失など、資産管理上のリスク軽減または回避ができると言われています。
また年間利益率の向上は、投資行動コーチングによる効果が証明されています。
私たちFPブレーンは、20年の実績から投資行動コーチングを実施し、お客様の長いファイナンシャルライフのかかりつけアドバイザーとなります。

資産管理を
正しく、優しい選択

私たちFPブレーンは、お客様に「全てを知って、選択してほしい」と思っています。お客様のファイナンシャルアドバイザーになるということは、利益・不利益、メリット・デメリット、売る立場・買う立場、あらゆる側面から中立に情報をお伝えしたいと思っています。
「わたし」のファイナンシャルライフの決定権があるお客様自身が正しい選択ができるよう、そしてお客様・投資先・社会にとって優しい選択ができるよう、専門的な目線から情報を客観的に見れるよう、サポートいたします。

FPブレーンのポリシー

有料サービスを
基本としています

1

ご縁を感じる方との繋がりを
大切にします

2

「急がず」「焦らず」「地道」な
情報収集をしています

3

質の高いかかりつけのファイナンシャルアドバイザーを目指す。
FPブレーンのポリシーです。

代表者ご挨拶

いわかわ まさき

岩川 昌樹

ファイナンシャルプランナー

千葉県千葉市生まれ
大学卒業後、国内証券会社・外資系生命保険を経て2002年独立。
FPオフィス「FPブレーン株式会社」設立、代表取締役に就任。

みなさんこんにちは、FPブレーンの岩川です。
私どもは、相談者やお客さまのことを「自分の事のように」「自分の家族の事のように」考えて、資産運用に関する相談にのるよう心がけております。
私たち日本人は、子どもの頃から投資教育を受ける機会を与えられていないことから資産運用をギャンブルと理解している事が少なくありません。また、自分に合った金融商品を判断できる情報を持っていないことから、販売員に勧められるがままに購入する事も少なくありません。
皆さまが、ご自身の意向に沿った判断ができるように、常に正しい情報、知識をお伝えすることが重要と考えております。また、ネットバブルの崩壊、リーマンショックなど、大暴落した際もお客さまと一緒に乗り越えてきた数少ないIFAです。家計で行う資産管理、資産運用は、心理的なサポート、行動コーチングが大変重要です。弊社サービスを通じて、資産形成のお手伝いが出来ることを心より願っております。

FPブレーン現場レポート