FPブレーンホームページ

FPブレーン現場レポート

日々の業務で思いついたことや、投資の考え方について掲載しています!

2015年11月12日
~初めて学ぶ“資産運用のキホン”セミナー~

こんにちは。見川です。

ハロウィンが終わったと思ったら、すぐに街はイルミネーションや、クリスマスの飾りがキラキラし始めましたね。クリスマスへのワクワクした気持ち・・・とともに、もう年末か、という気持ちになってしまったりもします。

今日は、セミナーのご案内です。

11月25日水曜日に、『~「正しい情報」を「正しく理解」、資産運用は怖くない!~初めて学ぶ“資産運用のキホン”セミナー』を開催します。

『資産運用』って難しそうでよくわからない。やってみたくても、何から手をつけたらよいのかわからない。そんな声がよく聞こえてきます。資産運用について学ぶ機会は、なかなかないものです。しかし、将来の安心にむけて、家計を守りながら「正しい資産運用」をするためには、「正しい情報を正しく理解すること」が必要になります。

例えば、資産運用は、そのお金を使うまでの期間に合わせて商品を選択することでより効果的になります。しかし、それを理解した上で実行している人はなかなかいません。ご自分のライフスタイルや、資産の状況に合わせた商品を選択することが大切ですが、何千とある商品の中から、自分に合う商品を見つけることはとても難しいことですね。

そこで本セミナーでは、資産運用を始めるときに知っておきたいキホンの話から、「じっくり寝かせて殖やす」をキーワードに、家計を守る女性にぴったりな、堅実な運用方法をご紹介します。

初めての方にもわかりやすく、資産運用をお考えの方に、ぜひ聞いていただきたい内容です。資産運用について、この機会に学んでみませんか?先着30名様ですので、お申込はお早めにどうぞ!

【セミナー詳細】

「正しい情報」を「正しく理解」、資産運用は怖くない!  初めて学ぶ“資産運用のキホン”セミナー

日時 11月25日(水) 13:00~14:30(開場は12:40)

場所 ホテルフランクス(JR京葉線・海浜幕張駅徒歩3分)

参加費 無料

お申込は、お電話:043-306-5800  もしくは、 こちらのお申込フォームからどうぞ。

 

★スカイツリーからの天望回廊(450m)からの一枚。

2015-11-11

2015年10月30日
「時間」の効果

オレンジ色や紫色が町を彩るハロウィンの季節ですね。

先週は、弊社からすぐの幕張メッセでハロウィンの大きなイベントがあったようで、いろいろな仮装をした若者がぞろぞろ。ハロウィンらしく、ちょっとグロテスクな仮装が多くて、思わず振り返って見つめてしまった私でした。

大きな元手が必要、と思いがちなせいか、若い方には、なかなかなじみのない資産運用。今日は、若い内から始めることで得られる「時間」による効果について簡単にご紹介します。

例えば・・・

想定利回りを3%として、1ヶ月1万円の投資を20年間続けると、約328万円になります。

一方、1ヶ月2万円の投資を10年間続けると、総額は約279万円です。

同じ240万円という元本ですが、そこには約49万円の差が生じます。(税金、手数料などは考慮せず。)

グラフ

積立投資は、複利で運用されるため、投資期間が長いほどその効果が得られやすくなるということですね。

超低金利が続いており、定期預金に預けていても、「殖やす」ことはなかなか難しい今、毎月少しずつでも、「時間」を味方にした積立投資の活用を考えてみてはいかがでしょうか。

※ハロウィンイベント中の、ディズニーランドに行ってきました。この時期は、混雑しがちですが、ハロウィンの時期のディズニーランドが私は一番好きです!!

20151009_175346

2015年10月16日
「知ること」が大切!

こんにちは。見川です。
今日は、私の実体験をふまえたお話をしようと思います。

「資産運用」のイメージというと・・・。
「難しい」「ギャンブル」「大きな元手がないとできない」だから、「自分には関係ない。」よく、このような声が聞かれます。
実は、FPブレーンのスタッフになるまで、資産運用にまったく縁のなかった私。
その気持ち、よーくわかります。まったく同じ思いでした。

今小学生の長女が産まれたときに、主人と自分の保険を見直し、娘の学資保険にも加入。
私なりに、特に学資保険に関しては、インターネットを見たり、いろいろな保険会社の資料を取り寄せ、そして保険代理店にも足を運び、考えに考えて、商品を決めた記憶があります。
当時の私としては、かなり満足していたのですが・・・。

実は、お子さんの「教育資金」を、資産運用で準備するという考え方があります。
10年近く前の私にとって、「資産運用」という選択肢は、頭の片隅にもありませんでした。
というより、そんな選択肢があることを知りませんでした。

大学に入る、18歳までの期間を設定することが多い学資保険。
お子様が産まれてすぐ加入すると、「18年」という時間があるということ。
先日の記事にも書きましたが、お子様が小さければ小さいほど、使う時までの時間は長いということですね。

資産をうまく運用するための、一番の味方は『時間』。
「18年」という時間は、資産運用にとって大きな武器になるのですが、「資産運用はギャンブル」という先入観から、お子様の教育資金のために資産運用をしよう!と思う方は少ない現状。
しかし、「正しい情報を正しく理解する」ことで堅実な資産運用を行うことができます。

ただ、いくら「堅実」とはいっても、価格の変動があったりと、リスクがある資産運用。
お客様の性格や考え方によっては、資産運用は自分には合わないと思われることもあると思います。

ですが、違う選択肢があることを「知っている」のと、「知らない」ということは大きな違いがあると思うのです。
私が、10年前に知りたかった!!と思った内容を、今知ることで、違う選択をすることができる方がいらっしゃるかもしれません。
資産運用、という方法を知った上で、やはり学資保険を選択する、という方もいらっしゃると思います。

先入観だけで、「食わず嫌い」はもったいない。
「資産運用」という方法を選ぶ、選ばないに関わらず、まずは、「正しい資産運用」を「知る」ことを始めてみてはいかがでしょう?

※運動会シーズンですね!先週末は、我が家も次女の幼稚園の運動会。まさに運動会日和の秋晴れでした!!
20151003_103216

2015年9月25日
NISAの制度が変わります!

こんにちは。見川です。
シルバーウィークも終わり、9月も下旬。
今年も残り3ヶ月・・・。
あっという間です。

今日は、年明けの2016年からの「NISA」の制度変更についてご紹介したいと思います。
2014年から始まった「年間100万円までの投資の利益に税金がかからない制度」であるNISA。
この夏、弊社が参加したイベントを通して、たくさんの方とお話をする機会がありましたが、「NISA」という言葉を聞いたことがあっても、よくわからない・・・という話がよく聞かれました。
投資をされている方の中では広がっていますが、投資を始めるきっかけにはまだなりきれていない、という状況でしょうか。

そんなNISA。2016年からは制度の変更により、利用の幅が広がります。

変更点は
1.年間投資額の限度が現行の100万円から120万円に拡大
2.「ジュニアNISA」の開始(2016年1月~申込受付開始、2016年4月~投資可能)

注目は、「ジュニアNISA」です。
基本的な制度はNISAと同様ですが、異なる点があります。

その1:日本に住む0~19歳の未成年者が口座開設可能。(20歳以降は自動的にNISA口座が開設される。)
その2:年間投資額の限度は80万円
その3:口座開設者が18歳(3月31日時点で18歳である年の1月1日以降)になるまでは原則として払出しを行わない。
    ※18歳になるまでに払出しを行う場合は、過去の利益に対して課税される。
    ※災害等やむを得ない場合には、非課税での払出しが可能。
その4:口座開設後の金融機関の変更ができない。

お子様の将来のために、月々貯金をしていたり、お年玉やお祝い金を貯金している、というご家庭は多いと思います。
「お子様の将来のため」であれば、お子様が小さければ小さいほど、「長期間寝かせておくお金」ということになりますね。
それならば! この「ジュニアNISA」を利用した長期間の資産運用がおすすめです。

NISAや、ジュニアNISAについて、ご不明な点がある方や、詳しい資料が欲しい、という方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽に弊社までお問い合わせ下さい!

※シルバーウィークに出かけた、下田海中水族館の魚の餌付けショーです。
 エイを見ると、癒されますー。
20150921_124913

2015年8月20日
ママキッズフェスタにブース出展いたします!

おはようございます。見川です。
だいぶ、暑さが和らいできましたね。
先週、東北地方の実家に帰省していた私には、それでも応える千葉の暑さ。
お盆期間中の東北は、とても涼しくて、過ごしやすい日々でした。
今日は、高校野球の決勝戦。
宮城県の仙台育英高校が勝てば、初の東北勢の優勝となります。
東北全体が、熱い応援をする試合になりそうです。
東北出身の私も、試合を気にしつつ、仕事をする午後になりそうです。

さて、今週末の8月22日(土)、8月23日(日)は、弊社のすぐ近く、幕張メッセで行われるイベント「ママキッズフェスタ」に参加します。
子育てにお役立ちの情報や、お子様に嬉しいイベントや縁日など、ご家族皆さまが楽しめる2日間!

そんな中で、弊社のブースでご紹介するのは、お子様がいらっしゃるご家庭には、気になる「教育資金」について。
「教育資金」というと、学資保険に頼りがちですが、投資信託などを利用する方法もあります。
ご家庭のライフプランに合わせた「賢い教育費の準備法」を、この機会にご紹介していきたいと思います。

また、来年には、未成年のお子様に向けた「ジュニアNISA」もスタート。
投資のメリットがさらに広がります。

イベントの詳細は、ママキッズフェスタの公式サイト http://mamakids-festa.com/ をご覧下さい。
弊社ブースでも、プレゼントが当たるゲームをご用意して皆さまのご来場をお待ちしております!!

※7月27日(月)下のレポートでもご紹介しました、そごう千葉店でのセミナーの様子です。
ブースでも、たくさんの皆さまにアンケートのご協力をいただきました。
セミナーにご参加いただいた皆さま、ブースにお立ち寄りいただいた皆さま、ありがとうございました。

20150728_065135

2015年7月10日
夏フェスWeek2015!!

梅雨らしいじめじめしたお天気続きだった最近。
やっと晴れました!!!
私も、今朝は出勤前に洗濯機を2回転させて、久しぶりに洗濯物を外に干してきました。今日は、カラッと乾いてくれそうです!

イベントのご紹介です。
そごう千葉店とリビング新聞共催のイベント
「夏フェスWeek2015」(7月27日(月)~7月31日(金))
に、参加いたします。

弊社が参加するのは、イベント初日の7月27日(月)。
午後1時からは、
~家計でできる資産運用講座~「失敗しないための資産運用のルール」
と題したセミナーを開催します。
経験豊かな資産運用のアドバイザーである岩川が、実際の投資の失敗例、相談事例を交えて、資産運用のルールをわかりやすくご紹介します。

また、午前10時から、午後6時まではブースを出展。
資産運用に興味はあっても、何から始めていいのかわからない。
今持っている資産はこのままでいいの?
などなど、日頃、お金に関する疑問、悩みがあっても、「個別相談」というと、ちょっと身構えてしまう方も、気軽に直接ご相談いただけます。
そごうでのお買い物ついでに、ぜひお立ち寄りください。

ちょっとしたプレゼントもご用意して、お待ちしております!

イベントの詳細およびセミナーのお申込は、リビング千葉のホームページをどうぞ!
(セミナーのお申込は、15日(水)。応募者多数の場合は、抽選となります。
お早めにお申込みください)
http://mrs.living.jp/chiba

先月6月24日に開催したセミナー風景です。

FPブレーン セミナー

FPブレーン セミナー

2015年3月11日
セミナーを開催します!

昨日は日本列島が雪やみぞれで大荒れのお天気でしたが、今日の千葉は、さわやかな青空。
しかし、この時期、「雨の翌日の晴れ」は、花粉症には厳しい条件ですね・・・。
そんな私も花粉症。
メガネをかけて、マスクをすると、メガネが曇る・・・。でも、メガネもマスクも取れない・・・。
これが目下の悩みです。

さて今日は、セミナー開催のご案内です。

3月27日(金)、30日(月)の2日間にわたり開催される、「リビングこれからゼミナール」(サンケイリビング新聞社主催)。
これは、「人生の第2ステージを明るく謳歌するために」役立つ、様々なテーマに沿った6つのセミナーに無料でご参加いただけるイベントです。

この中で、弊社・FPブレーンが、
「失敗しない資産運用のアドバイザー探し」と題したセミナーを担当します。

資産運用では、個人個人のライフプランにより、必要な要素が異なるため、ある人にとって「良い商品」が、自分にとっても「良い商品」とは限りません。
かといって、何千とある金融商品の中で、自分のライフプランに合う「良い商品」を見極めるのはとても大変。

さらに、お持ちの資産を、どのような割合でどのような商品に投資していけばよいのか、といったことまで考えることが必要です。

・・・・むずかしいですね。

そんなとき頼りになるのが、「IFA」と呼ばれる資産運用のアドバイザー。
今回は、この「IFA」のしくみや役割を、どのようなアドバイスができるのかの具体例も交えながら、ご紹介していきたいと思います。

資産運用に興味があるけれど、なかなかはじめられない、現状の資産管理に不安がある方、などなど、いろいろな方に聞いていただきたい内容です。

同日開催されるセミナーでも、「寝たきりにならないためにやるべきこと」「遺言書・相続について」と、第2の人生において、役立つ情報が満載です!
お時間ありましたら、ぜひ!!

リビングこれからゼミナール ~人生の第2ステージを明るく謳歌するために~
日時:3月27日(金)、3月30日(月)
場所:ホテルグリーンタワー幕張 3F
(弊社のセミナーは 30日(月)13時30分~ です。)
※詳細は、リビング千葉のホームページをご覧下さい。
http://mrs.living.jp/chiba/a_feature/article/1817795

2015年3月11日
現場の見川がお伝えします!

こんにちは。FPブレーンの見川です。

これから、日々の業務のこと、資産運用に関する情報などを、現場レポートとして発信していきます!
普段、岩川の事務面のアシスタントを担当する私ですが、資産運用に関しては、まだまだ勉強中の身。
そんな私が、感じたこと、新たな発見を、私なりの言葉で、お伝えしていきたいと思います。
よろしくお願いします!

2010年10月14日
激しくマイナスになっている☆

みなさん、こんにちは。マスダです。
現場日記もお陰様で2回目を書かせて頂ける事となりました。

この与えて頂いた貴重な機会を有効に使おうと、
私にとって??な事を岩川さんに聞いてみたいと思います。
(聞いても理解できずにそのまま放置していたとも言います。(汗))

さあ!岩川さん。質問ですよ~!

マスダ「長期投資は本当に資産が増えるのですか?」

岩川さん「・・・・それは分かりません。」
(キャー意地悪言わないで下さい~(泣))

実際、私も長期投資をしているものの(小額ですが・・・)

前回の現場日記のように、岩川さんの人柄100%信頼で
「(岩川さんの言う通りで)それでいいです!!」と、お任せしっぱなしになっていたのです。

ただ、最近届く「投資金額のお知らせ」が激しくマイナスになっており、
(小額で申し訳ないのですが・・・(汗))

このままいって、長期投資大丈夫かな~~と、少し不安になってきた所でありました。
先程「分かりませんね~」なんて言ってた岩川さんですが、丁寧に説明してくれました。

長期投資で確実に、ぜーったいに資産が増えるのか?
よく考えればそんな事、誰も分からないですよね。
完璧なんてないですもん。

でも、資本主義 → お金儲けみんなでしましょう! → 収益出します!
この資本主義経済のしくみが変わらない限り、世の中が回っている限り、収益出るようみんなが頑張っている!と言う事は、プラスになっていくと言う事ですよね!

そして、良さそうな企業1社を選んで投資していればハズレる場合もあるから、

全部(東証1部上場企業を全部とか)選んで投資してしまおう!

広く分散投資しておくとリスクが減って平均すればプラスになる!

更にその分散投資を長期で見れば、またまた分散されているのでリスクが減るという事なんですね。

スゴイぞ!長期投資!!(今更すみません)

「いつも“木を見て森を見ず”と私が言っているでしょう?
森を全体に水をあげていれば、枯れる木もあるけど平均すればプラスになりませんか?」
と岩川さん。

多分何度も聞いています。その通りです。
分かってなかったの、私だけでしょうか・・・?(笑)

記載者プロフィール
・2009年
弊社お客様の増田美和さん。(仮名)
・2006年~2007年
FPブレーンのサイト制作に携わっております、株式会社プライムキャストの佐々木(2?歳)と申します。
5年半の海外留学を活かし、皆様にFPの生情報をレポートしたいと思います。

2009年11月18日
ちょっぴり切ない叔父の話☆

私には岩川さんという、いつも冷静で的確、私の立場に立ってアドバイスをして下さる、素晴らしい頼れるファイナンシャルプランナーさん(ワッショイ(笑))がいてくれますが、もし、相談できる人が誰もいなかったら・・・

今回は、ちょっぴり切ない私の叔父の話をしたいと思います。

私の母の兄は、奥さんも既に他界し、子供も無く、独りで横浜に住んでおりました。
ある日、叔父は昔からのお付き合いのある 某○○銀行さんから、100万円の投資信託を勧められました。

高金利で分配金が受け取れてオススメです(とか何とか)言われ、高齢で昔気質だった叔父は「40年以上付き合いのある地元の銀行だし、担当者の営業の成果にもなって、そんなに損しないなら・・・」
と、内容もよく確認せず、100万円差し出したそうです。

その後、叔父が長期入院し、叔父宛の郵便物を管理する事になった母から

「ねえ聞いて!叔父さんの“何とか投資”がね、預けているだけで毎月7千円とか振り込まれてきてるの!分配金のご案内が来てビックリしたわ!すごいわねー!」
と、浮き足立った声で話してきました。

マスダ:「それさー、元のお金の中から支払われてるんじゃないの?ちゃんと書いてない?」

母:「そんな事ない!元のお金そのままよ!書いてあるもん!」(人の意見聞く気配ゼロ)

マスダ:「・・・・・・・(ウ・ソ・で・しょぉ~?)」

前から母には岩川さんの話や長期投資、分散投資の話をちょくちょくしていたのですが、そんな話は頭から吹っ飛んでいて、私の話も聞く耳持たず(涙)
そもそも叔父のお金の事なので、その投資の話はそのままで、私もすっかり忘れていました。

今年の夏、叔父が亡くなり母と2人で書類の整理をしていた時に、その投資信託の
「収益分配金のご案内」が出てきました。
分配金は3千円代になっており、残高918,879口、基準価格で計算すると・・・

マスダ:「お母さん、残高70万円になってるみたいだけど・・・・」

母:「そんなはずないわ!だって、残高918,879円って書いてあるじゃない?」

マスダ:「・・・それは “円” ではなくて “口数” ですよ」

母:「え?・・・100万円が70万円なの?(ボーゼン)」

投資した期間は約2年。
叔父や母のように、投資の事がよく分からなかったり、説明されても理解できなかったり(私もそうですが・・・)
でも、そんな時に信頼できるファイナンシャルプランナーに相談できる環境があれば、母のようにボーゼンとなる事も少なくなるのになあ~。
叔父さん、、、切ないです(泣)

岩川さん、これからは母もお世話になりますので、親子共々宜しくお願いします。(笑)

ページトップへ