FPブレーンホームページ

お客様 の考え方を「聞く」、「知る」 ことに重点をおき、
本音でお答えいたします。

私どもの考え方

私どもは、相談者やお客様のことを、「自分の事のように」または、「自分の家族の事のように」考えて、資産運用に関する相談サポートをしております。

トップページ > 私どもの考え方 > お客さま本位の業務運営宣言

FPブレーン株式会社は、どのような会社であるかご紹介いたします。このページをご覧頂ければ、私どもがどのような思いでこの仕事に取り組んでいるかご理解頂けると思いますので、是非ともご覧ください。

FPブレーンは、2002年の創業以来、「お客さまが本当に必要としている資産運用サービスを提供すること」を基本理念としてまいりました。これからも、お客さまの人生のパートナーとして信頼いただける存在であり続けるために、当社は、「お客さま本位の業務運営宣言」を公表し、定期的に見直しを行ってまいります。

1.お客さまの最善の利益を追求します

私たちがお客さまに提供する情報やサービスが、お客さまの利益と、さらに安定した生活や将来の安心につながっていくことが私たちの一番の願いです。


2.お客さまにとって最適な商品をご提案します

お客さまに、ただ金融商品を販売するのではなく、お客さまにとって最良と思われる投資の選択肢を提案することを大切にします。
私たちがサービスをご提案する目的は、お客さまのライフプランをよりよいものにすることです。そのために、商品のご提案をする前に、お客さまからたくさんのお話をうかがい、お客様の立場から、最適な金融商品の提案を行います。


3.お客さまにご負担いただく手数料を明確にします

手数料、信託報酬等のお客さまにご負担いただく費用については、商品を説明する際に、目論見書等を使用し、明確にご説明いたします。
また、所属金融商品取引業者毎にお客さまにご負担いただく費用が異なる場合には、お客さまが比較しやすいよう、ご説明いたします。


4.商品の内容、重要な情報について、わかりやすくご説明します

お客さまにご提案する商品について、商品の特徴や内容、考えられるリスク、手数料等の費用をご理解いただけるまで丁寧にご説明いたします。また、その商品をお客さまにおすすめする理由も明確にお伝えいたします。
また、市場動向やお客さまのライフプランの変化に合わせて情報を提供するなどアフターフォローに努めます。


5.利益相反を徹底的に防止いたします

お客さま間で公平な対応となるよう心がけ、起こりうる利益相反を防止する措置を講じます。
また、当社は金融機関と資本関係を持たず、中立的な立場から常にお客さま本位のサービスを提供いたします。


6.「お客さま本位の業務運営」を守り続けます

お客さま本位の業務運営を維持していく意識を常に持ち、お客さまに人生のパートナーとして信頼をいただけるよう、全スタッフが努力してまいります。

2017年9月27日

FPブレーン株式会社

ページトップへ